読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてな?

パートの 仕事を辞めて1年が過ぎ、タウンワーク誌をパラパラめくったり、スマホで検索したり。。。そうしたら巡り逢ってしまったのが、『株式会社はてな』。

最初は、ふざけているのかと思ってしまった企業名。

でも、とっても興味をそそられるネーミング。

帰宅したミニマリスト様方を尊敬している家族に話をしたら

多くのミニマリストの方々やブロガーの御用達の企業であるとのこと。

ワタシだけが浦島さん状態だったのね。。。

今日は、春の冷たい雨。

こんな日は、おこたで(まだ出しているんかいな!)新聞や本で道草しましょっ♪

昨夜の日経夕刊~あすへの話題『需給ギャップの解消を』

アサヒグループホールディングス会長 泉谷直木さん著

先週の泉谷さんの記事『桃太郎軍団論』も企業の在り方、成長メソッドがわかりやすく面白くかかれていた。

今回は政府が進める成長戦略の成功のためには需給ギャップの解消が鍵とのこと。

高度経済成長期には、業界内のシェア獲得競争であったが、今のご時世それではデフレ助長にしかならない。

これからの企業は「新しい需要の創造」で「モノからコト」であると久しくいわれている。

それには3N

○ソリューションニーズ・・・家事の効率化、健康生活の実現サポート

○エンターテイメントニーズ・・・暮らしの楽しみや喜びを提供する

○パーソナライゼーションニーズ・・・個性豊かに自分らしく生きたい人を支える

を機会として捉え、これを業績向上につなげていく企業の力が必要であると。

泉谷さんが仰る通り、いくら賃上げしても買いたい商品やサービスが無ければ消費は動かない。

やはりどの時代も『創造力』『想像力』がモノになるのだと!

『創造力』を養うためにワタシが今、すべきこと。。。昼寝かな??